アサイー効果.com » 体調を整える

体調を整える

体調不良といっても様々です。また最近は特にその症状にも種類が増え、生活習慣の悪化によっていつ複合的に体調を崩してしまうかわからないような状態にある方も多いと言われています。

腰痛や肩凝り、首の凝りや膝痛などは整体院を受診する多くの方の主訴ですが、他にも慢性の疲労やめまい、耳鳴り、高血圧、生理痛、便秘、五十肩、O脚、骨盤のゆがみなどの症状も共に持っているケースが多くあります。

体の不調で悩んでいても、どのような原因から来ているのかがわからないと、それを解消する方法がわかりません。また不良の状態もどのようなものなのかがわからず、どう対処していいのかと途方に暮れてしまう場合もあります。

西洋医学での治療は、それぞれの不調箇所に併せて診療科が違います。また全身を扱うようなところはとても限られています。

内科でも様々な不調に対応しますが、やはり風邪や初期の腰痛に限られ、様々な診療科への窓口的な役割の側面が大きいと言えます。

整体院では全身の不調を見て整えます。これらの不調は病院でいう病気ではない場合がほとんどですが、整体独自の考え方により、不調を自然な状態に導くことで様々な症状を予防することができます。

特に若い方が、何も不調が無さそうでも体調不良だ、とよく言います。また大人にとっては若いのにまだまだやれる、という気持ちもわかります。

しかしそのような状態のまま育ってしまうと、いつどのような病気にかかってしまうか、についてはかなり問題があります。

だからといってすぐに整体や鍼灸にかかるべき、と限定はできませんが、やはり自分では治す方法が無いとなれば、若い方でも整体に通うべきではないかと思います。

現代生活による習慣病はどんどん増えています。食事面でも昔のように質の良い栄養素を一度で吸収することははっきり言ってできません。

高齢化社会には高齢者だけではなく、このような若い方のケアも、大切で早急に対処すべき問題です。