アサイー効果.com » 入居率をアップさせる

入居率をアップさせる

マンション・アパートのオーナーにとって頭が痛い問題が入居率。家賃収入に直結していますから、入居率が低いマンションを持っていては、赤字になってしまいます。

家賃収入を見越してマンション・アパートを建てたのに、入居者がまったく現われなくて、手放してしまったという話も聞かれます。

マンションさえ持っていればそれで良いという話ではなく、そこに人が入らなければ大変にマンション・アパート経営は厳しいものです。

それに対抗する手段としては家賃を下げるということが考えられます。安易な方法ですが、決定的に効果があるということで、よくやられますが、下げてしまったものは上げることは難しく、さらにそれで収入も目減りします。

そこでマンション・アパートの魅力をさらに上げる、再生させるという手段があります。それがリノベーションです。

前投資が必要になる分とっつきにくいかもしれませんが、長い目で見れば家賃を下げるよりも収入は安定します。

また、上手く部屋の魅力と価値を上げることができれば、今より家賃を上げることもできるかもしれないのです。